(サンプルです。) 鈴木 一郎太様のご冥福を謹んでお祈り申し上げます

(サンプルです。) 鈴木 一郎太(すずき いちろうた)様(年齢:八十八歳) (サンプルです。) 鈴木 一郎太(すずき いちろうた)様(年齢:八十八歳)

  (サンプルです。) 鈴木 一郎太すずき いちろうた 様

肩書き:鈴木商事代表取締役会長
年 齢:八十八歳
逝 去:平成二十九年十月九日 六時
通 夜:平成二十九年十月十一日 十八時~
告別式:平成二十九年十月十二日 十一時~
斎 場:
喪 主:長男  鈴木太郎すずき・たろう 様 
自 宅:いわき市平堂ノ前19-4
電 話:0246-21-0983
コメント:
哀悼痛惜 (サンプルです。) 鈴木 一郎太様の生前のご功績
生年月日:
1929年03月29日
性  別:
出 身 校:
福島県立磐城第三高校

日本城南大学政経学部
職  業:
佐藤商事入社

退社後 現 鈴木商事起業現在に至る。
勤 務 先:
鈴木商事
ご 遺 族:
喪主・鈴木太郎(長男)鈴木商事代表取締役
鈴木花子(長男の妻) 鈴木商事経理部長
鈴木京子(故人の妻)

鈴木二郎(次男)(株)光星工業 営業課長
鈴木早苗(次男の妻)OO幼稚園 副園長

齊藤桜子(長女)
齊藤三郎(長女の夫)(株)サンエイ代表取締役

あ ゆ み:
故人は大学を卒業後入社した佐藤商事で営業畑を歩き多くの顧客の開拓に尽力しました。
営業部長に昇進後順調に出世の道筋をたどっていたが結婚を機に地元に帰省し鈴木商事を起業しました。
苦労の甲斐あり会社を大きく発展させ多くの従業員を雇用し地元に貢献しました。
晩年は後継者の太郎に会社を託し趣味の盆栽や碁に勤しみました。
皆 様 へ:
(例文)
お世話になった多くの友人・知人の皆様には父の生前大変お世話になり誠に有難うございました。
今後残された私共にも相変わらずのご愛顧とご指導のほどよろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。